秋の空 タイムラプス 高松市街並み(香川県)

注)上の映像は画質を落としています、高画質・ウォーターマーク無しでの視聴や使用をご希望の方は下のテキストリンクからご購入頂けます

動画素材【PIXTA】

 

香川県高松市の街並みと秋の空をSONY α7Ⅲでインターバル撮影したタイムラプス映像です

雲のタイムラプスは基本的でよくある被写体ですがいつも違う映像になり好きですね

カメラの設定はもちろん、撮影のタイミングで無限に表現できます

 

昼の撮影は比較的簡単ですが強風時はかなり気を付けないといけません

編集後にブレていることがわかってあれこれ修正しても難しい時、自分の場合はストックフォトに提出するのを諦めるか再撮影することになります

又、虫や鳥は通常の動画なら気にならないがタイムラプスではゴミのように写り目障りになります、特に空の撮影ではよく目立ちます、スローシャッターで完全にぶらすと大丈夫ですが全体の撮影時間や他の所にブレの影響が出ます、結果的に撮影後レタッチで修正するか撮影範囲に「飛んでこないで」と願うしかないです

イメージセンサーのゴミも目立つので常に清掃しておく必要があります、自分の場合毎回撮影後チェックして清掃していますが移動中や撮影中に発生することがあります

そういう時に限ってカメラ機能のセンサークリーニングやブロアーでは落ちないゴミなんですがとりあえず撮影して後にレタッチで修正します

この修正が簡単な時もあれば非常に難しい時もあり、ゴミの場所によってはとんでもなく時間がかかりますので常にセンサーは「綺麗に」です