瀬戸内海のタイムラプス(香川県さぬき市)

注)上の映像は画質を落としています、高画質・ウォーターマーク無しでの視聴や使用をご希望の方は下のテキストリンクからご購入頂けます

動画素材【PIXTA】

 

瀬戸内海のタイムラプスです

香川県さぬき市の大串公園へ向かう道沿いから撮影したもので昼間は逆光になる場所です、この日の風で海面が丁度良い波立をし太陽光を反射してくれました

 

吉野川第十堰(徳島県石井町) タイムラプス

注)上の映像は画質を落としています、高画質・ウォーターマーク無しでの視聴や使用をご希望の方は下のテキストリンクからご購入頂けます

動画素材【PIXTA】

 

今回は徳島県吉野川第十堰を石井町側から撮影したタイムラプスです

今までと同じくこの映像もタイムラプス尺が少し短いので写真を加えて演出してみました

この撮影地は吉野川の南側で駐車スペースはそれなりにありますが凸凹のある地面なので最低地上高の低い車は底を擦らないよう注意が必要です

北側も河川敷に停めることになります、菜の花の咲く頃には車が増えますが邪魔にならないように停めるだけのスペースはあります

夕陽 瀬戸内海(香川県 津田の松原を望む)

注)上の映像は画質を落としています、高画質・ウォーターマーク無しでの視聴や使用をご希望の方は下のテキストリンクからご購入頂けます

動画素材【PIXTA】

 

今回はいつものタイムラプスでなく通常の映像で穏やかな瀬戸内海の夕暮れです

この撮影地は香川県さぬき市津田町のイルカと色々な体験ができる日本ドルフィンセンターの近くのうのべ公園展望台から撮影しています、海の向こうには津田の松原海水浴場が望めます

ここの展望台は丁度良い高さで海面での夕日の反射もいい感じです

ただ、板張りなので三脚の使用には注意が必要です

瀬戸内海のタイムラプス(香川県さぬき市から播磨灘を撮影)

注)上の映像は画質を落としています、高画質・ウォーターマーク無しでの視聴や使用をご希望の方は下のテキストリンクからご購入頂けます

前半の朝の映像はこちら→ 動画素材【PIXTA】

後半の昼間の映像はこちら→ 動画素材【PIXTA】

 

今回は香川県さぬき市からの瀬戸内海のタイムラプス

前半は秋の夜明け、後半は夏の昼間の撮影になります

どちらも同じ場所からの撮影で、観光地ではないですが朝陽や瀬戸内海と印象的な島が絵になるスポットです、どの程度の知名度かわかりませんが撮影中にカメラマンやロードバイクの方などがチラホラと来る場所でSNSでもたまに見かけます

 

日の出の方は太陽の出る箇所を事前に調べて天気の良い時と上手く合う日を選び撮影しています、季節的にも気持ちいい撮影ができましたが夏の昼間のタイムラプス撮影の方は暑さが厳しかったですね

夕景タイムラプス 香川県坂出市

注)上の映像は画質を落としています、高画質・ウォーターマーク無しでの視聴や使用をご希望の方は下のテキストリンクからご購入頂けます

動画素材【PIXTA】

 

香川県坂出市五色台展望台からの夕景のタイムラプスです

坂出市の街並みや瀬戸内海など絵になるスポットです

夕景なので朝に比べてカメラの設置などは楽ですが片付けにはライトが必要です

 

今回の映像はタイムラプス映像が短いこともあり写真を繋げて少しだけ時間を延ばし少しだけ演出しています

瀬戸内海 GoProスローモーション 青木海水浴場(香川県さぬき市)

注)上の映像は画質を落としています、高画質・ウォーターマーク無しでの視聴や使用をご希望の方は下のテキストリンクからご購入頂けます

動画素材【PIXTA】

 

GoProによるスローモーション映像です

GoProを固定して走行撮影しました、道幅はそこそこありますし裏道なので車はほとんど来ませんが運転中は安全優先なので撮っては確認して何度か撮り直ししたものです

距離的には短い区間ですが海沿いの道は気持ちいいです

 

GoPro設定は前に書いたように斜めや横Gがかかるので水平維持はOFF、ブレ補正はもちろんON、元映像は4K60P(59.94fps)で編集で2倍スローにしています

日の出タイムラプス 香川県高松港

注)上の映像は画質を落としています、高画質・ウォーターマーク無しでの視聴や使用をご希望の方は下のテキストリンクからご購入頂けます

動画素材【PIXTA】

 

日の出と瀬戸内海のタイムラプス撮影をサンポート高松で行っています

当然ながら夜からの準備ですがここでの撮影は自然いっぱいの所に比べると暗さや野生動物などの恐怖心はなく楽でした

撮影は太陽の位置を事前に調べていたので丁度良い感じで撮れました

 

三脚設置場所はしっかりした所でないと出来上がり映像はブレます

特にタイムラプスは通常の手振れとは違い一コマの位置が少しずれただけで映像を観るとわかります、初めや終わりの頃のコマなら切れば良いですが真ん中あたりでずれると致命的です

今回のサンポート高松では赤灯台に向かう堤防に板張りの個所がありますが注意が必要です